最強媚薬販売情報

MENU

媚薬の種類、主要成分と効果

媚薬の主な効果ですが、催淫剤と同じで以下の様な症状が現れてきます。また、陰部が熱くなって濡れてく、体温が上昇してく、汗ばんでくる心臓がドキドキして、気分が高揚してくるということです。催淫剤を使用すると確かにこのような効果が出てくるのですが、勘違いしてはいけない事があります。これはAV動画に出てくるような激しい効果はありません。あれらは全て演出になりますので、催淫剤に過度の効果は期待はしないで下さいね。

現代科学が発達している今は昔より媚薬の種類が大きくなったり、媚薬の使い方が簡単になったり、そして媚薬の効果がもっともっと進化しました。

1.催淫剤
催淫剤は性欲を亢進させる薬。主に男性の精力減退の治療に用いられまた勃起を促す作用を持つことです。女性の場合はFLY D5原液などが知られている。

2.性ホルモン剤
アンドロゲン、エストロゲンなどのステロイドホルモン製剤の一部に、性器の発達を促す作用があり、性欲増進に効果があるとされる。

3.勃起機能改善薬
ヒンビンやストリキニーネなど、性器の充血を昂進させる作用を持つ薬。市販薬では、バイアグラが著名で類似した薬も多く売られている。

4.刺激性物質
経口摂取、または注射により尿内に残留し、尿路から性器を刺激する。多量に摂ると、毒になる物質にこの作用が見られることがある。

5.女性潤滑剤
水溶性の潤滑ゼリーで、セックスくを満足させることを前提に作られたゼリーです。そして、膣内の潤い不足改善。

6.民間の伝承薬
漢方薬や生薬といった、口伝や経験則によって効能や有効成分が認められている薬。または、感応呪術による性器食。

催淫剤というのは、医薬品の部類に入ります。性欲を刺激したり促進する薬剤というものです。だから、副作用のリスクは完全に回避できず、当然出てくる可能性があります。

本文の原始アドレス : 媚薬の種類、主要成分と効果 | http://xn--6qs71bh9g03j133by0i.com/



【効果】★★★★★ 【人気】★★★★★ 【費用】★★★☆☆
有効率は100%!! 刺激を受けた交感神経は、身体にセックスの準備をするよう指令を発します。透明無色で迅速にいかなる飲み物で溶けることができます。女性は飲用10~20分後には心ときめき、心拍数の上昇、愛液の分泌促進、 クリトリスの肥大など、性的に興奮した状態となります。